小林由直の「気まぐれマンドリン随想」Vol.1〜2好評発売中!

小林由直の「気まぐれマンドリン随想」Vol.1〜2
著:小林由直

作曲家、審査員として知られる小林由直氏に「奏でる!マンドリン」本誌にて連載していただいた「気まぐれマンドリン随想」を全2巻にまとめたものです。Vol.1は、本誌の2010年冬号Vol.9から2016年秋号Vol.32まで連載されたもの、Vol.2は、本誌の2016年冬号Vol.33から2022年秋号Vol.56まで連載されたものを収録しております。

小林由直 プロフィール
1961年三重県に生まれる。作曲を田中照通氏に、ピアノを針谷宏弥氏に師事。日本マンドリン連盟主催第4回作曲コンクール入賞。マンドリンオーケストラのための作品やマンドリンを含む室内楽作品を多数発表している。作品は、国内外の独奏コンクールの課題曲としても採用され、多くの作品はドイツ・トレッケル社より出版されている。現在内科医として勤務の傍ら、作曲および指導活動を行っている。日本作曲家評議会(JFC)会員。医学博士。
※pdf版とepub版があります。用途に応じてご購入ください。

価格各909円(税込1,000円)
リディア電子書店

「マンドリンデュオで愉しむジャズアレンジ集」好評発売中!

本誌に掲載された曲の中から6曲を選曲し、さらにアレンジを改編したり、ギターやベースとも合奏できるようにコードネームを付け加えるなどしたスコア付きパート譜を販売しております(電子版)。

収録曲
・Donna Lee ドナ・リー
・Softly,As In A Morning Sunrise 朝日のようにさわやかに
・Greensleeves グリーンスリーヴス
・My Foolish Heart マイ・フーリッシュ・ハート
・Yesterdays イエスタデイズ
・Little Brown Jug 茶色の小瓶

紙版はすでにえびすさんショップで発売中! 電子版では1曲単位での購入もできます。
リディア電子書店はここ になります。 特設サイトへのリンク(各楽曲の参考音源が試聴できます)

「マンドリンデュオで奏でるジブリ名曲集」電子版発売中!

「マンドリンデュオで奏でるジブリ名曲集」Vol.1〜3の電子版発売を、リディア電子書店にて発売しております。またそれぞれに収録されている個別の曲ごとの販売も発売中です。
下記のリンクをクリックすると、45秒の参考音源試聴ができます。曲名に販売サイトへのリンクが貼ってあります。
ぜひおうち時間の個人練習や少人数での練習、発表会などにお役立てください。 特設サイトへのリンク(各楽曲の参考音源が試聴できます)

「We love Mandolin」無料ダウンロードのお知らせ

コロナ禍による分断を乗り越えたいという思いから、仲間と合奏できる喜びをテーマに作曲した「We love Mandolin」(作曲:吉田剛士 編曲:吉田剛士・橋爪皓佐)は2020年秋号に掲載いたしましたが、引き続きパート譜&スコアを無料ダウンロードできるように公開しています。
また、各地のグループより寄せていただいた演奏動画を「We love MandolinプロジェクトYouTubeチャンネル」で公開しています。
「We love MandolinプロジェクトYouTubeチャンネル」 北海道から九州まで多くの皆様に「We love Mandolin」の演奏動画をお送りいただいています。多くの方々と思いを共有できたことにあらためて感謝申し上げます。今後、さらに輪が広がっていくことを期待しています。
コロナ感染拡大が収まらない中、プロアマ問わず多くの音楽家が不自由を強いられています。まだ練習再開に踏み切れない団体もあると思いますし、コンサート開催が難しい状況はしばらく続きそうですが、用心はしながらも萎縮することなく乗り切ってほしいと思います。
マンドリン界隈の素晴らしい合奏文化・人と人のつながりが途絶えることなく継承されることを切に祈っています。

2020年12月15日 「奏でる!マンドリン」監修 吉田剛士
「We love Mandolin」の楽譜ダウンロードはここから

マンドリン演奏「テーマ別攻略法」Vol.1〜2好評発売中!

マンドリン演奏「テーマ別攻略法」Vol.1〜2
著:堀雅貴

堀雅貴氏による同名の連載講座から抜粋して大幅に加筆・再編集した単行本です。 筆者独自の切り口により、マンドリン演奏の基本が譜例、図、イラスト付きでテーマ別にわかりやすく解説されています。演奏上の問題を感じたときやステップアップしたいときなど折に触れて読んでいただきたい本です。項目ごとに「まとめ」として具体的なアドバイスが書かれているのでどこから読んでも役に立ちます。 Vol.2はVol.1の続編として、歌うように弾くためにどうすればよいかなどが書かれた「よりよい表現のために」、そして「特殊な表現のために」としてハーモニクスを演奏する際の詳細な解説がまとめられています。演奏の基本技術を身に付けた人がさらにステップアップするために役立つ内容です。増補改訂版では「滑走アルペジオ」、および「緊張」についての解説を加えてあります。ぜひVol.1と揃えて手元に置いてご愛読ください。

※Vol.1は「奏でる!マンドリン」本誌にて2011年春号から2018年夏号まで、Vol.2は2013年秋号から2020年秋号まで連載された講座から抜粋し、大幅に加筆・再編集したものです。

PC、タブレット向けのPDF版と、タブレット、スマホ向けのePub版と、2つの規格をご用意しております。
各810円(税込891円)です。

リディア電子書店

デニスマンドリン教則本(復刻版)好評発売中!

デニスマンドリン教則本

18世紀のマンドリン・ヴィルトゥオーゾ、ピエトロ・デニスによるマンドリン教則本復刻版の電子版です。日本語版は本邦初出版です。
本書は教則本としてのみならず、ソロ、デュオなど数多くのバロック様式の楽曲が収録されており、楽譜集としても利用価値があります。
こういった古い時代の楽譜には、音符の記譜ミス、アーティキュレーションや諸記号の不備等の問題が多く、演奏現場の困惑を招くことがありますが、本書は原本そのままの複写ではなく、極力作曲者の意図を推し量りながら校訂し、かつ原本の味わいを壊さぬよう配慮して修正を施し製作しました。現在では使われない記号等については巻末で説明を加えています。
また、本テキストは当時の様式・演奏法を知る上でも大いに参考になります。
ぜひ「レオーネマンドリン教則本」共々ご利用ください。

価格1,500円(税込1,650円)
リディア電子書店

オデルマンドリン教則本1 教師パート参考音源集 好評発売中!

オデルマンドリン教則本1 教師パート参考音源集
長らくマンドリン教則本のスタンダードと化している、「オデルマンドリン教則本(第1巻)」練習曲の、教師パートを音源化したものです。レッスンの予習用、復習用等、ご自宅の練習用にお役立て下さい。
(Windows、Macintosh、Android、iPhone用)
価格1,000円(税込1,100円)

リディア電子書店

レオーネマンドリン教則本(復刻版) 好評発売中!

レオーネマンドリン教則本

マンドリンの歴史における第一黄金期の18世紀にパリで活躍したガブリエレ・レオーネが書いた教則本・曲集です。この電子版は、川口雅行氏による和訳版(1989 年出版)を元に改訂を加え、新たに製作したものです。
現代の書式と異なるためわかりにくい部分もありますが、長い音符をトレモロを使わずに効果的に演奏するための方法など、当時の演奏様式を知るための貴重な資料として十分役に立つものです。とくにアルペジオのパターンについての解説と、ピックを保持する指の伸縮についての洞察はインスピレーションに満ちたものです。また、デュオおよびソロの曲集になっていますので楽譜としても十分使える内容ですので、ぜひ多くのマンドリンファンにご覧いただきたいと願っています。(「奏でる!マンドリン」監修:吉田剛士)

価格1,500円(税込1,650円)
リディア電子書店

「奏でる!マンドリン」とは?

「奏でる!マンドリン」は、日本で唯一のマンドリン専門季刊誌!
多彩な楽曲スコアと情報満載の「使える」楽譜マガジンです。

今弾きたい「旬」な楽譜を掲載!
「旬」な曲を新しいアレンジでお届けします。
クラシックからポピュラー音楽まで幅広く選曲し、
ソロからオーケストラまで、多彩な編成の楽譜を掲載しています。

マンドリン演奏に役立つ記事満載!
日本のマンドリン界を代表する指導者、ソリストによる連載講座の他、
CD紹介、コンサート・レポート、ニュース、トピックスなど、
楽しくて役に立つ記事を掲載しています。

連動CD
毎号、本誌記事と連動した演奏音源や、掲載楽譜の参考音源が収録されています。
マイナスワン音源(1stを抜いたカラオケ音源)で練習も可能です。

また、読者の皆様から、本誌に関連した楽譜を演奏した音源も募集しております。
→演奏音源をお送りいただける方はこちらをご覧ください。

定期購読のご案内
「奏でる!マンドリン」は通信販売の季刊誌です。
マンドリン専門店を除き、一般の書店、楽器店では販売しておりません。
本誌、CDともに便利で確実な定期購読がおすすめです。
毎号、数曲の楽譜と多くの情報が、楽譜一曲分の値段で手に入ります。


お知らせ

※ご注意ください!
転居された方、郵便番号が変わった方は、必ずお客様窓口にご連絡をお願いします。
ヤマトDM便が元住所に投函されたり、宛先不明で返品されたりということがたびたび発生しております。
なお、使用期限を過ぎた古い払込用紙はご使用できませんので、お客様窓口へご連絡ください。


お客様窓口
Tel : 03-5755-5544(営業時間11:00~16:00) Fax : 03-5724-5081
E-mail:info@kanaderu-m.com

!ご注意!

●サイトの更新の影響でページが正しく表示されないケースがあります。その場合はブラウザの「ページ再読み込み」を行いますと、正常に表示されます。お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

●本誌は、3月、6月、9月、12月の各15日に発売ですが、一部地域につきましてはメール便の到着が2、3日遅れることがございます。ご了承ください。なお、2、3日以上たっても商品が届かない場合、お手数ですが、お客様窓口までご連絡ください。

監修メッセージ


本誌では、多彩な楽譜とマンドリンに関する様々な話題を提供いたします。プロ、アマを問わず、マンドリンを「奏でる」仲間が、その多様な活動や広がりを互い楽しみ、また学び合える場として役立つよう、様々な試みをしながら誌面作りをしていきます。本誌が読者のマンドリン・ライフ充実の一助となり、新たなマンドリン・ファンが増えるきっかけとなれば幸いです。
季刊 「奏でる!マンドリン」 監修/編集長 吉田剛士

私も「奏でる!マンドリン」を推薦いたします!


竹内郁子(マンドリン演奏家)
奏でる!マンドリン』は、マンドリンの魅力がいっぱい!これで身につき、やる気が膨らみ、自信をつけます。

久保田孝(作曲家・指揮者)
マンドリンを愛する人のための『奏でる!マンドリン』で、豊かなマンドリン・ライフを!

川口雅行(マンドリン演奏家)
マンドリンを好きな君!『奏でる!マンドリン』で眼を開き、 耳を傾けよう!

宮田蝶子(マンドリン演奏家)
マンドリンを大好きなあなた、『奏でる!マンドリン』を読んでもっと素敵な音色、もっと素敵なあなたに!

青山忠(マンドリン演奏家)
奏でる!マンドリン』はマンドリン愛好家からプロまで楽しく読める画期的な専門誌です。

更新情報・お知らせ

2023/12/8
2023年冬号(Vol.61)の内容をアップしました。NEW
2023/9/6
2023年秋号(Vol.60)の内容をアップしました。
2023/6/13
2023年夏号(Vol.59)の内容をアップしました。
2023/3/9
2023年春号(Vol.58)の内容をアップしました。
2022/12/6
2022年冬号(Vol.57)の内容をアップしました。

↑ PAGE TOP